~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

モンブラン

      2020/03/05

先日、友人がピンク色のモンブランと言われるケーキをインスタグラムに投稿していました。どうも一般的なクリを使ったものではなくて、イチゴを使ったモンブランだそうです。確かに美味しそうですが、何か違うネーミングがなかったんだろうかと…。

モンブランと言えば、先日新聞にモンブランに関する記事が出ていました。モンブランというのは白い山をイメージするものだけど、どうも白いものがないということでした。記事には「1900年刊行された料理書「グランド・キュイジーヌ」にはクリのペーストをドーナツ状に絞りだし、その中心に泡立てた生クリームを添えたお菓子をモンブランと紹介している」ということ。なるほど、これならなんとか納得できるというのもですが。そう言えば、マロンペーストの下に白い生クリームを持っているモンブランも多いのではないかと思うのですが、表面に出ていないと正式にモンブランとは言えないような気もします。まあ、時代によって変化しているのは仕方ないとは思うのですが、栗のペーストとのバランスが問題なんでしょうか。

とは言え、本物のモンブランは異常気象の影響もあるんでしょう、氷河が交代して茶色の山肌がかなり目立っているそうです。麓のシャモニーから見ても美しくなくなりつつあるようで、フランスのマクロン大統領も対策を考えているとか。大変ですね。
モンブラン

 - 料理ブログ,