~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

茶道自己流

      2019/11/28

夏も終わって、朝の気温もかなり下がってきましたので、また朝から抹茶を飲むことにしました。特に何もなく、前にもお話したかっもしれませんけど、全くの自己流です。例によって、抹茶茶碗ではなく、100均で以前に購入したカフェオレボウルです。

お茶自体も全然良いものではなくて、練習用のお茶よりも若干良いものと言ったところです。以前スーパーで買い求めた練習用のお茶というのが、ちょっとお茶をのむというにはあまりにもっていう感じでしたので、お茶は安いものでもお茶屋さんで買います。まあ、たまにしか行きませんが京都ですと、寺町通の「一保堂」という有名なお茶屋さんに行くこともあります。高い抹茶ですと数千円することもあると思うのですが、一番安いものかその上か、そのあたりのものを買い求めます。1000円札を出しても十分にお釣りが来ます。流派によってお茶の名前が違うというところも面白いですね。値段は大体同じですけど。そういえば、京都以外でお茶を買い求めたことがないですね。次回、どこかに旅行に言った折にはそこのお茶を買ってみたいなと思います。松江とかどうなんでしょうか?お茶の文化は盛んですからね。金沢もそうなのかな?でも、どちらもお茶自体は京都だったら、これはちょっと困りますけど。

そう言えばお茶の産地である京都府南部の和束町(わずかちょう)というところに行った時、ほうじ茶のプリンとか、お菓子みたいなものは食べましたが、肝心のお茶は買わなかったような気がします。もしかしたら高級茶しかなかったのかな?

茶道自己流

 - 料理ブログ,