~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

ハバネロ

      2019/10/07

そんなに辛いものが時というわけではありませんが、先日webの記事で京都府丹波町でハバネロが生産されているというのを発見しました。ハバネロはご存知のようにすごく辛い香辛料ですね。丹波で生産されていたとは知りませんでした。

かなり以前に確か滋賀県北部の道の駅の農産品売り場で、地元で栽培されたのであろうと思われるハバネロを買ったことがあります。小さな袋に入っている、もちろん粉末になっているものでしたが。なんとなくイメージとして、こういった辛いものは暑い地方で栽培されているのではないだろうかと想像してしまうのですが、滋賀県北部も先程の丹波町も決して暑いというところではないと思うのです。イメージとして辛いもの=暑いところというのが、頭の中に染み込んでいるようです。最近はハバネロよりももっと辛い香辛料があ出ているので、さほどハバネロが話題になることもないですが、某お菓子メーカーがハバネロパウダーを使ったお菓子を出してから、有名になったとのことです。もしかしたら、家庭菜園というほどでもなくて、普通に家の庭でも栽培できたりするんでしょうか?

最近よくwebの食べ物のレポートなんかを見てると、例えば麺類や丼ものに表面は真っ赤になるほど、唐辛子の類をかけている人を見かけますが、あれってちっと味覚を疑いませんか?まあ、個人の自由なんでしょうが、本来の味がわからなくなるような気がします。

ハバネロ

 - 料理ブログ,