~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

三角食べ

   

「三角食べをしない旦那が気になる… とある主婦のお悩みにあなたは共感できる?」という雑誌のwebの記事を見て、ちょっと気になることが。最近はダイエットを気にしての「ベジファースト」という食べ方を推奨する方が多いようですが。

三角食べというのはあまり良く知らなかったのですが「ご飯・おかず・味噌汁を均等に食べ進める」というのが、そういわれるのだそうですが、たしかに一般的な日本の食事の方法というか、食べ方ですね。出された一つのものを、つまり一皿のものをその料理を食べきるまで食べるというのは、西洋料理というか、どちらかというとフランス料理の考えからですね。ベジファーストとはwebの記事から引用すると「食物繊維の多い野菜から先に食べる方法。食べ方は「1.野菜、汁物」「2.海藻類、大豆製品」「3.肉・魚のおかず」「4.ご飯、麺類」といった順番になります。この食べ方をすると糖質の吸収が緩やかになり、血糖値の急激な上昇を抑えられるとのこと」なんだそうですが、これっって和食には不向きなんだと思うのですがいかがでしょうか?少なくとも普段、家庭で出している料理を考えれば、ちょっと無理があるように思えます。作っている側にしても、ここでは汁物も1番目には書いてありますが、実際には味噌汁が一番最後で、これでは冷めてしまって、せっかく作ったものが台無しという気もしなくありませんが。我が家ではほぼワンプレートでおかずを提供しているのですが、先にサラダなどの生野菜を食べてしまわれると、どうも食事を作っているという感じではなくて、エサを作っているのかなあと思ったりすることもあります。https://www.lettuceclub.net/news/article/184908/

作り手側としてはできれば、おかず、ご飯、汁物などを均等に食べてほしいとは思うんですが。全体のバランスを考えて盛り付けたり、味付けしたりしているので、エサは作りたくないのです。洗い物を増やすのも面倒なので、容器を分けるのもやめたいし。

三角食べ

 - 料理ブログ,