~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

春雨の中華ゴマ風味

      2019/08/28

残暑厳しい折、よく考えてみると今年の夏は冷やし中華を食べてないんじゃないかなあということに、今頃になって気が付きました。年中食べることのできるお店は私の街にもあるのですが、先日偶然に前を通ると凄い列ができておりました。

今回は中華麺を使うのではなく、春雨を使って冷やし中華風なものを作ってみてはいかがかなと。春雨はお湯で戻して、冷ましておきましょう。誰は胡麻風味なんですが、これも冷たくしておきましょうか。お湯で中華スープの素を溶いて、練りゴマを混ぜます。最初に練りゴマを入れたところに、スープを少しずつ入れて溶かしていくのがよろしいかと。
ちょっと味見して、塩味が足りなければ調整してください。簡単ですね。冷蔵庫で冷たくしてください。具は何でもいいんですけど、今回はオーソドックスにキュウリやレタス、もやし、トマトなんかを使って、ちょっとサラダっぽくしています。トマト、ゆで卵以外は細切りですね。薄切りにしてさっと茹でたり、フライパンでさっと焼いたりした茄子をのせてもいいかも。赤い豆板醤なんかを少し上に乗せると綺麗かもしれません。

材料は2人前で春雨:約60g、タレとして中華スープ:250cc(顆粒中華スープの素小さじ3、お湯:250cc)練りゴマ:大さじ3というところです。具はキュウリ:1/2本、モヤシ:1袋、
レタス:2~3枚、トマト:1/2個、ゆでたまご:1個という感じ。もやしは茹でてください。

DSC_0339

DSC_0339

 - 料理ブログ,