~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

なすのミートソースかけ

      2019/08/28

まだまだ茄子の美味しい季節ですね。煮ても焼いても、揚げても、更に蒸しても美味しいナスですけど、どうして食べていますか?麻婆茄子は最近ポピュラーになってきた料理法でもありますし、レトルトの調味料もありますけど、ちょっと一工夫してみませんか?

茄子はヘタを切り落とし、縦半分に切って皮目に斜めにいくつか切れ目を入れます。オリーブオイルを入れたフライパンで、皮から焼きます。裏返して、軽く塩をかけ両面を焼きます。塩は入れないと、ナスがしんなりしません。ナスを器に盛り付けましょう。フライパンにオリーブオイルを入れてミンチ肉を炒め、ミートソース、チーズを加えて、チースが溶けるまで煮ます。チーズが溶けたら、盛り付けた茄子にかけましょう。最後に刻んだパセリを飾り付けて。市販のレトルトのミートソースを使うので、簡単ですね。パセリは冷凍にして、凍ってから粉々にしておいても便利ですし、瓶に入ったドライハーブのパセリもすぐに使えて便利です。材料は2人前でナス2個、オリーブオイル大さじ3、2杯はナスに1杯はミンチ肉に使います。合いびき肉150g、市販のミートソース130g(大体1袋)、塩ひとつまみ、刻みパセリ少々、溶けるチーズ40gです。茄子は大きさによって多くても少なくても。前にお話した「トロなす」みたいな大きなものだと、1個でいいかもしれませんね。

ミートソースを使わないなら、カットトマトの缶詰でもできますけど、適当にハーブを入れないといけません。バジルとか諸々。チーズを入れなければ、もしかするとベジタリアンの人でも食べられるかもしれませんが、ご本人とご相談ください。

なすのミートソースかけ

 - 料理ブログ,