~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

みょうがのぶっかけそうめん

      2019/08/28

まだまだ暑いですね。夏の食べ物といえば、そうめんと答える人も多いのではないでしょうか?冷たいし、喉越しもよく、食欲減退でもそうめんなら食べられるという方も多いのではないでしょうか?市販のつゆにつけ麺として食べるのもいいですが、今回は…。

ぶっかけ素麺というのはいかがでしょう?だしの効いたかけ汁は冷たくすればするほど美味しいですよ。出汁をとりのが面倒かもしれませんけど、多めに作っておけば他の煮物などにも使えます。出汁に薄口醤油、酒、みりんを入れてひと煮立ちさせて、粗熱を取って冷蔵庫で冷やします。みょうがは縦半分に切って後は斜めに薄切り。大葉は細切りにしましょう。素麺はたっぷりのお湯で2、3分茹でます。硬さはお好みでパスタを茹でるときのように、1本取って硬さを確かめてください。このほうが安全ですね。茹だったらザルに上げて冷水でぬめりを取ります。器に盛り付けて、冷たい出汁をかけて、みょうがと大葉を飾り付けます。材料2人前で出汁600cc、薄口醤油大さじ2杯、酒大さじ1杯、みりん小さじ1杯、素麺2~3束、みょうが2個、大葉4枚。温泉卵を入れてもいいかもしれません。出汁や具、素麺はは適宜増減してもいいと思います。

もっと冷たくしたいときには、かけ汁を濃い目に作って、ミキサーで氷とともにフローズンスタイルにしてもいいかもしれませんね。もちろん、そうめんをひやむぎ、細いうどん、中華麺にしても美味しいと思います。みょうがのシャリッと感がいいんですよ。

みょうがのぶっかけそうめん

 - 料理ブログ,