~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

冷めた弁当

      2019/07/14

日本人はなぜ冷めた弁当を食べる?と台湾の留学生の方の新聞投書がネットを賑わせたという記事を見ました。確かに冷えたものを食べるよりも、温かいものを食べるほうが美味しいのかもしれませんが、そのとき時によって無理な場合もありますからね。

最も最近ではコンビニのお弁当でも、いやいや作り置きで売っているお店のお弁当でも電子レンジで温められるようになっているので、冷たいお弁当を食べるというのは少なくなくはなっていると思います。まあ、この電子レンジで温めるというのは、残念ながらサラダやお漬物まで温めることになってしまうので、問題がないわけではないんでしょうけど。以前仕事場近くにあったお店のお弁当は、おかずの方はほど完成していて、ごはんだけ温かいものを入れるというようなものになっていました。いわゆる「ほか弁」の場合は注文を聞いておかずから温かいものを作るので、時間がかかってしまいますが、この方式だとすぐに渡してもらえます。ごはんだけ温かければ良いとは思うんですけど。

温かいお弁当が気軽に食べたいという努力は、駅弁でも見られましたね。紐を引っ張るとお弁当箱の底の方で化学反応が起きて、熱くなるというやつ。最近はあまり見ませんけど、旅行ならではのものでしたが。電子レンジ不可のプラ弁当箱もあるのをご存知でした?

冷めた弁当

 - 料理ブログ,