~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

筋トレの前後、何を食べる? 【2019/07/08】

      2019/07/14

◆たんぱく質だけではNG

筋力トレーニングの効果を出したいとき、たんぱく質だけを多く摂取すれば良いと思っていませんか? 効率良く筋肉を付けるためには、実は糖質も必要なのです。糖質を取ることで分泌されるインシュリンには、筋肉の合成を促す作用が期待できることが分かっています。
太りやすいからと敬遠されがちな糖質ですが、適切なタイミングで取れば筋トレの効果を発揮しやすくなります。

◆糖質でエネルギー補給

筋トレの約3時間前に糖質を含む十分な食事を取っておくと、筋肉の収縮のためのエネルギー源となるグリコーゲンの量を高めておくことができます。長時間や強度の高い運動でもこなしやすくなるでしょう。
一方、空腹の状態で筋トレを行うと、筋肉が分解されてエネルギーとなってしまうおそれがあるので注意が必要。食事ができない場合はドリンクなどで、糖質を取るようにしましょう。また、筋トレ後1時間ほどで、枯渇した筋肉中のエネルギー源の回復がピークを迎えるといわれています。運動後はできるだけ早く、筋肉を作るたんぱく質とエネルギー回復のための糖質を取ることが大切です。

筋トレ

 - 今日のひとネタ, 活力プラス