~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

シカゴ風ピザ

      2019/06/28

以前に動画サイトで。ピザがアメリカに入ってきて、ファストフードいうか、だんだん普及していく様子をドキュメンタリーにした物があるというのは、お話しましたっけ?その一つにシカゴ風のピザがあるということなんですが、お店の名前とは関係ないです。

ホームベーカリーを譲ってもらったことは、ちょっと前にお話しました。我が家では基本的に食パンを焼くだけに使っているのですが、ホームベーカリーという機械は結構すぐれもので、食パンを焼く前のパン生地作りもできますが、ピザの生地も作ってくれます。もちろんコースとタイマーと材料をセットするだけで自動です。ピザは生地ができれば、あとはそんなに難しくなくないんで、我が家は冷凍のピザ台なんかを買ってくることもあります。さて、話はシカゴピザなんですけど、このピザは縁が立ち上がっていて、いろんな具を入れることができて、なおかつボリュームが有るというものです。いろいろと調べると、専用のお皿があるようなんですが、見るとケーキ型のような…。なんと言っても底が抜けるようになっているので、取り出す時に便利なようです。ケーキ型でも代用できるかなとは思っていますけど、まずは試しにいつもケーキを作っているガラス製のピザ皿を使ってみるかと。取り出しやすいように、オイルを敷いておかねばいけないようです。それと焼き加減の関係から、チーズはそこの方に入れるんだそうで、具を入れてから上にパルメザンなどをふりかけるようです。

さて、早速作ってみようと思うのですが、うまくできるかどうか。今さらのように思うのですが、イタリア風の薄い生地ならピザカッターとかで切れるでしょうけど、これは同贔屓めに見ても、大きめのよく切れる包丁でないと切れないような気もします。

シカゴ風ピザ

 - 料理ブログ,