~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

お弁当

      2019/05/29

4月に新しく学校などで、お弁当が必要になったお子さんも多いのではないかと思います。お弁当を作っている親の方もいかがでしょう?まだなれなくて面倒だなあと思っているからがいらっしゃるとは思うのですが。大変ですよね、やっぱり。

この前、スポーツ紙の記事を見ていると、タレントの千秋さんが03年に生まれたお嬢さんのためのお弁当作りが、12年目に入ったということが載っていました。「最初は緊張して1時間もみてたけど、今じゃ手抜きも覚え、10分で作れるように」ということですが、いろいろな人にアドバイスがあって、早く作れるようになったらしいですね。私の場合、夏の暑い時期以外はお弁当を作っていくようにしていますが、大体入っているものは決まっています。野菜はブロッコリーか千切りピーマン。必ず入っているのは、卵焼きですね。「そうめんつゆ」なんかをうまく利用するときもありますし、なければないで普通に醤油と酒を入れて焼いてしまいます。だし巻きも作りますが、これは生地が柔らかいので、やはり時間に余裕が無いと作れません。あとはウィンナーとかハンバーグ。前日の残り物のフライが入るときもありますし、作りおきのお惣菜なんかが入るときもあります。なんと言っても作り置きがあると便利ですよね。きんぴらごぼうとか、しいたけの煮物とか。そういえば、あまり入れないものに「つけもの」があります。塩分を減らしているので、なかなか入れられませんが。

そういえば、この前きゅうりが安くて多めに買ったので、切り目を入れて2cmくらいに切って、細切りの塩昆布をまぶして、すし酢に漬けてみました。なかなか美味しく仕上がっているので、今度お弁当に入れようと思っているのですが、果たしてそれまで残ってる?

お弁当

 - 料理ブログ,