~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

カレーが食べたい

      2019/05/09

先日、地下鉄の案内所の近くに置かれていた無料配布のタウン誌に「カレーが食べたい!」という文字が踊っていました。最近、ずっと減塩を意識しながら料理を作っているので、カレーを食べる機会はめっきりと減ってきています。

週末にたまに行くチェーンのうどん屋さんにカレーうどんがあったので、食べてみましたがこれがなかなかスパイシーでいわゆる「蕎麦屋のカレー」とは一線を引くものでしたし、かなり真剣にこの商品を開発したんじゃないのかなということを感じました。悪く言えばカレーうどんのカレーではなくて、そのままご飯と一緒に食べても美味しいカレーですね。もちろん、メニューにはライスカレーもありましたけど。麺類を売っている店のカレー出汁?は基本的に普段使っている出汁に、独自で調合したカレー粉(もちろん市販のカレー粉である場合もあるかもしれませんが)を入れて、片栗粉でとろみを付けたものですよね。これが独特の味を出しているのかなと思うんですが。最近はご飯にかけるカレーを出汁を張った麺を入れた丼に浮かせるというかトッピングするというか、そういった手法のお店もあるようです。カレーラーメンなんかはそういったところが多いと聞いたことがありますが、私の街でカレーラーメンを出している店に入ったことがないので、詳しいことは判りませんけど。カレーと麺類って万人受けしますし、最強のタッグだとは思いますが、ソース焼きそばにカレーをかけるというのが、あったような無かったような。この前、イタリアン焼きそばというのを食べてきましたが、具の少ないソース焼きそばにちょっと甘めのミートソースがかかっていて…。

そういえば、コミック「深夜食堂」でこの食堂で知り合った実家が四国のうどん屋という女性とインド人の人が、何故か意気投合しちゃってインドでカレーうどんのお店を開いているというエピソードがありました。本場のインドカレーをうどんに乗せてみたいですね。

カレー

 - 料理ブログ,