~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

インスタ映え

      2019/04/19

「インスタばえ」という言葉が定着して久しいですね。まあ、この手の言葉は定着すること無く、次々と変化して知ってしまうので、定着というのは正しくないのかもあしれませんけど。それでも食べ物の写真を撮ってネットで公開する人が跡を絶ちませんけど。

まあ、私もご多分にもれずに、食べるものの写真はせっせと撮る方です。とはいっても、時間をかけて撮るようなことはしません。さっと撮って、さっさといただきます。このあたりはインスタばえというのを気にしていないところなんですが。というのも、麺類のお店なんかに行ってよく見るのは、食べることよりも懸命に写真を撮っている女性(何故か熱心に撮っているのは女性が多いように思います)がいらっしゃいます。多分、キッチンに居る料理人はもうそのくらいにして早く食べてくれないかなあと思っているに違いありません。料理にもよるとは思うんですけど、麺類などは出来るだけ早く食べたほうがいいです。かなり以前ですが、行列ができるラーメン屋さんに行ったときのことですが、若い女性ふたりがおしゃべりをしながらケータイ(そんな時節でしたけど)をいじって、かなり長い時間をかけて、ラーメンを食べていました。そこはオープンキッチンだったのですが、料理人の目が気になりましたね。幾度となく、この二人を見てましたから。その時も行列は続いていました。まあ、昔からこんなもんなんでしょうか?

できれば画像で記録するよりも、自分の舌で、目で記憶に留めてほしいものです。そのほうが料理を作っている方としても嬉しいと思うのですがいかがでしょうか?それとも写真に記録する時間を経過する事で、味の落ちたものを食べてその感想を書きますか?

インスタばえ

 - 料理ブログ,