~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

持ち帰り

      2019/03/08

外食大手などが、商品の持ち帰りに力を入れるように取り組んでいるという記事が乗っていました。これは消費税が10%になると、外食、つまりお店の中で食べると10%になりますが、持ち帰りだと8%のままになるという税制になるからです。

回転寿司の大手の中でも、持ち帰り専門の店舗を展開するところのあるそうです。どうでしょうか?こういった場所では店内で食べるのがある意味で醍醐味とまではいきませんが、楽しみなのではないでしょうか?持ち帰るのなら別に回転寿司のお寿司じゃなくても、食品スーパーのお寿司でも良いんじゃないかと思うのですが。もっと言うならば廃棄物を出さずにすみますから、店で食べるほうがエコなんじゃないかと思うんです。2%分はこういったものの処理に使われるんじゃないかと思うんです。ファミリーレストランの宅配も同じようなものでしょう。配達されるものは冷めてしまっているし、温め直さなければなりません。やはり容器の問題もあります。主婦・主夫の立場でいうと、どういったものでも後片付けをしなくてはいけませんよね。お店に行けばそれはないわけで。まあ、これは家族の場合なんで、一人暮らしの場合は一人で家でということになるんでしょうか?それはそれで仕方ないかもしれませんけど、家族がいる方は、無駄な廃棄物を出すことなく、お店で食べたほうが良いように思います。

この軽減税率は、どうも無駄なように思えます。確かに新しいビジネスチャンスなのかもしれませんが、環境問題を考えてみると逆行しているような気もします。こんな中途半端なことをするなら、自分で料理したほうが良いと思うのですが、いかがでしょうか?

持ち帰り

 - 料理ブログ,