~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

スリラー

      2019/03/03

早くもというか、あっという間に2月も終わりになってしまいました。どうもテレビやラジオでもあっという間にという表現を使っていますけど、これって大人だからというか、年令をそれだけ重ねているからに他ならないと思うのですが?

年令を重ねてくると、時間の感覚が早まるんだそうです。それは良いとして、毎年発表されるグラミー賞。1984年は?覚えていますか?マイケル・ジャクソンの「スリラー」が8部門受賞したんでしたね。35年も前の話なんですね。マイケル・ジャクソンが亡くなって何年なんでしょうか?数えるのも嫌になりますけど。すごく入れたアルバムですよね。何故か私のCDラックにもあります。「スリラー」に中でヒットした曲に「Beat It」というのがありますけど、これに上手く便乗してまあまあヒットした曲に「Eat It」という曲があります。もちろん歌詞だけ書き換えたパロディーですね。Al Yankovicという人が歌っているんですけど、ジャケットの写真もマイケル・ジャクソン風で笑わせます。内容は英語があまり得意じゃないので、良くわからないんですけど翻訳エンジンにかけてみると「日本で他の子供たちが飢えているのをご存知ですか?」なんて歌詞も出てきます。「もう少しチキン、もう少しパイを 焼いても揚げても構いません ただそれを食べる、それを食べる、ただそれを食べる、それを食べる」という感じで訳されていますけど、「ビート・イット」を「イート・イット」に変えると「それを食べる」という訳になるんですね。ちょっと違う?「食べろ」って訳すほうが正解?レーズンブランは食べたくないとか、いろいろと食べる事に関して歌っているので、懐かしいと思った方はネットで聞いてみてください。

私はこのアルバムの中で好きな曲はヒット曲ではなくて「ヒューマン ネイチャー」って曲ですけど、これも何故かジャズの世界ではマイルス・デイビスという有名なお方が、現役復帰アルバムで取り上げると他の人も次々と。きれいな曲ではあります。

スリラー

 - 料理ブログ,