~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

冷やし中華

      2019/03/03

ネタ探しにwebを見ていると、今日2月26日も興味深い人が生まれた誕生日でもあります。最も有名な人は、日本人で世界的に有名、もしくはその世界で有名なのは岡本太郎さんでしょう。太陽の塔ですね。多分これ以上に有名なものはないでしょう。

同じように、日本ではそんなに有名でなくても、ヨーロッパの方に行くと有名なピアニストに山下洋輔さんがいます。ヨーロッパのジャズ界ではかなり有名な方で、日本でも学生運動花やかかりし頃に、東大のバリケードの中で演奏したという経歴もお持ちです。最近でこそ「凶暴さ」というか、ダイナミックなスタイルは影を潜めていますけど、肘打ちでピアノを弾くのは有名ですね。いろんなホールで「山下にはピアノは貸すな」と言われたことも有るそうですが、山下洋輔といえば「全日本冷し中華愛好会」ですが、これってもう40年以上前の話なんですね。関西では冷やし中華と冷麺は同じようなものと捉えられる場合もありますが、実際は違うんですね。盛岡冷麺というのもありますし。「全日本冷し中華愛好会」はなぜ冬に冷やし中華が食べられないのかということで、筒井康隆、タモリ他の諸氏が設立されたとあります。冷やし中華は基本的に中華麺を使ってますよね。専用のものかもしれませんけど。冷麺は朝鮮半島由来のもので、麺が違います。そば粉も入ってますし、平城冷麺とか有名ですね。盛岡冷麺にはそば粉は入っていませんし。暖かくなってくると、冷たい麺が食べたくなりますけど、冬場にないのは寂しいですね。もちろん私は冬場でも冷麺(冷やし中華)を食べられるお店は知っていますけど。

山下洋輔といえば、お祖父さんは有名建築家でいくつかの刑務所が重要文化財や登録有形文化財に指定されています。webに出てましたが「西郷どん」にも「負傷した少年時代の西郷を治療した医師役で出演した」とありました。曽祖父が西郷さんと交友があったとか。

冷やし中華

 - 料理ブログ,