~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

不適切動画

      2019/02/18

またぞろ、最近不適切動画というのが話題になっていますけど。コンビニテロとか言われていますよね。どうしたもんでしょうね。デジタルネイティブだからどうのこうのって言われていますが、私から見れば自爆テロなんじゃないかと思うんですが。

巷では訴訟の話とか、テロリストの今後のもろもろとか、いろいろと話に出ていますが、まず第一にこれらのものが他人の口に入った場合はどうなるかということを真剣に考えてみたシミュレーションが、報道とかにも欠如していることだと思うんですよ。もちろん不潔であるし、生死に係る場合もあると思います。もちろんテロリストたちは食品を扱うプロではないので、もしこういうことをして被害が出た場合はどうなるかはわかっていないと思います。この辺りから、単なる仲間内の「遊び」と捉えて、容認する意見もあると思いますが、どんなものでしょう?調理師の資格試験の講習に行った時に、最も厳しく言われたことに食中毒の件がありました。確かに店の信用がなくなります。が、負荷広陵区とは言わないまでも、落ち度があったから食中毒がでてしまいます。手とリストたちがやってることで、食中毒が起きた場合は同じではないですが、前にあった「煽り運転」の殺人罪求刑と同じだと思います。食品を扱う場合は「衛生的」というのが第一です。昔よく言われた汚い店ほど美味しいというのがありますが、あれも言い換えれば最低限でのお話でだと解釈しています。

ともあれ、テロリストたちはリスト化して、公然と公表されるべきではないかと思います。社会的な制裁は受けなければなりませんし、そうでなければあとに続くものがきっとでてきます。多分、あの店にはしばらく足が向かないかなという友人もいましたが残念です。

不適切動画

 - 料理ブログ,