~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

国旗

      2019/02/15

国旗の日というのがあるのだそうです。もちろん、日本の話ではありません。カナダです。カナダの国旗というのはおなじみの赤と白の縦縞で、まん中にサトウカエデの葉っぱをあしらったものですね。この旗になったのは1967年からだそうです。

サトウカエデといえば、やっぱりメイプルシロップですよね。パンケーキというか、ホットケーキというか、あれにかけるやつです。でも、子供の頃は、蜂蜜をかけていたように思うんですけど。メイプルシロップをかけるようになったのは、比較的最近ですね、私の場合は。確かに蜂蜜よりかけやすいというか、多少粘度が低いのでかけやすいです。しかし、良く考えると、メイプルシロップって他になにか使いますか?あまり利用用途が広くないので、常備はしていないのですが、あれば何らかのお菓子とかにも使うことはありますが。固形の栄養補助食品というか、色んな味があってどうしようかなと考える時にメイプル味?があればそれを選んでしまいます。チーズ味とかチョコレート味とかがあっても、まあまあメイプル味ならそれなりに香りと味の想像がつきますし、ハズレはないんじゃないかなあと思っています。私にとって、メイプルって楽器の材であったりとか、メイプルシロップであったりとか、案外身近なものなんですが。

ところでカナダの国旗、1967年以前はどういうものだったご存知ですか?オーストラリアやニュージーランドみたいに、1/4にユニオンジャックが描かれて、残りのところにハープやサトウカエデなどが描かれた紋章が入っているものです。

国旗

 - 料理ブログ,