~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

爆発事件

      2019/01/23

ちょっと前に札幌であった、爆発事件。爆発事故でもいいのかもしれないんですけど、私は事件だと思います。何となく、行動が非常識というか、少し考えればわかるようなことだと思うんですけど。ともかく怖いですよね。

前にもカセットコンロのことで「ナイト(独立行政法人製品評価技術基盤機構)」からのメールマガジンで警告があったことをお知らせしましたが、先日もメルマガ人が届きまして、スプレー缶事故についての注意がありました。ちょっと引用してみると「スプレー式の洗浄剤をガスこんろに使用後、ガスこんろを点火したところ、爆発して周辺を破損し、衣類が焦げて火傷を負った。→ガスこんろを清掃した際にスプレー缶から噴霧された可燃性ガスの一部がガスこんろ内に滞留し、ガスこんろ点火時の火が可燃性ガスに引火し、事故に至ったものと考えられる。なお、本体には、『高圧ガスを使用した可燃性の製品であり危険なため、炎や火気の近くで使用しない。必ず換気をする』旨、記載されている」ということです。スプレー缶を使ったときはよく換気するということが、第一ですね。それにしても、台所の掃除のときにもこんな事故が起こるというのは、なかなか侮れませんね。我が家は掃除に使う洗剤は全部ポンプ式で、他にもスプレー缶というのはカセットコンロのガスと簡易消火器くらいしかないので、安心といえば安心ですが、たまに缶入りで多分ガスを使っているのだろうと思われるホイップクリームも使うので、これなんかも注意しないといけませんかね?いやいや、油断は大敵ですが、5秒も吹出口を押すとソフトクリームか?と思われるくらいのクリームが出ますから…。

今回の爆発事件を振り返ると、理解の進んでない子供や老人などではない人がこのような事を起こしてしまうと考えると、もう少し普段の生活で使う一般常識的なことを学校や家庭で教えるべきなんじゃないかと考えます。数学ができなくても生活はできますから。

爆発事件

 - 料理ブログ,