~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

ダイエット

      2018/12/23

いつも気になるのが体重です。健康のバロメーターにしている方も多いんじゃないかと思うんですけど、いかがでしょうか?私といえば、前に入院したときに、やはり食べ物かと思うんですが、そのおかけでかなり体重が落ちました。

もう、病院食から離れてかなり経っているのですが、まあまあ退院したときの体重はキープしていたつもり…だったのですが、最近また少し増えつつあるようなので、どうしてなんだろうかと真剣に考えております。こんなこと、真剣に考えるまでもなく答えは出ているですが、やはり食べる量です。ある程度若い年齢の方なら、ちょっと食べすぎてもそれなりのカロリーを消化すればいいんですが、それなりの年齢になってくるとなかなか簡単にカロリーを消化するスポーツなんかはできないものです。そうなってくると、ある程度食べ物の制限ということになってくるわけなんですが、あまり味気ないのも嫌ですよね。いろいろと方法はあると思いますけど、私の目の前にある雑誌の特集で「まずは1kg、50歳からのダイエット」というのがあります。いろいろと書いてありますけど、気をつけなければならない落とし穴というもの。いくつか挙げると「かため食い」は朝食抜きなどで1食の量が多くなってしまうのはX。「衝動食い」はお腹が空いていなくても、見れば食べたくなって…というのもX。「残り物食い」ももったいないと思って食べてしまうというのはX。他にも「早食い」「ながら食い」「イライラ食い」「付き合い食い」なんかがあるようです。自分のコンディションを「見える化」しておくのもいいようです。

年末年始を前にして、やはり注意していきたいですよね。どうしてもこの時期に食べすぎたり飲みすぎたりしますから、コンディションを崩しがちになります。特にビミョ~なお年頃の方、若い女性とか中高年とかありますけど、気をつけたいものですね。

ダイエット

 - 料理ブログ,