~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

静電気を予防する~素材の組み合わせに注意~

      2018/12/13

重ね着をすることが多い冬は、静電気が起きやすい季節。予防のために、素材の組み合わせに注意しましょう。
繊維にはそれぞれ、プラス・マイナスの電気を帯びやすいものがあり、ナイロンやウールなどプラスに帯電する繊維と、アクリルやポリエステルなどマイナスに帯電する繊維を組み合わせると静電気が発生しやすくなります。また、綿やシルクなどは放電されやすく、静電気が起こりにくい繊維。素材の特徴を意識して、冬のおしゃれを楽しみましょう。

静電気

 - その他