~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

      2018/11/19

気温が高い間は、なかなか作り置きができなかったのです。まあ、冷蔵庫を信頼しすぎるのはだめということはわかっているので、作らなかったのですが、そろそろ復活しないとなあと思っています。夕食のバリエーションがかなり薄くなってきていますので。

まずは簡単なところで、おからの煮物というところでしょうか。わざわざ「おから」を買いに行くわけではなくて、おからパウダーという便利なものがあるので、それを使えばまあまあ簡単にできてしまいます。次はきんぴらごぼうにしましょうか。これも我が家では冷凍のごぼうとニンジンをカットしたやつを使いますので、意外と簡単に作れてしまいます。他には昆布の佃煮でしょうか。塩昆布というやつですね。山椒の実を煮たものが冷凍してあるので、それを使いましょうか。まだ角切りの昆布が袋に半分くらいあったかな?後はポテトサラダを作って常備菜は一応完成です。一番先に無くなるのはポテトサラダですね。なくなったらまた別のものを考えて補充します。冬の間は大体3~5種類くらいが適当なローテーションで冷蔵庫に入っています。お弁当をつくるのも楽だし、夕食の添え物も結構楽です。

今回挙げた素材の中で便利なのは、おからパウダーですね。本命のおからだけではなくて、ハンバーグなんかにも入れられますし。高めの高級なおからパウダーじゃなくって、ちょっと探せばどこにでも売っている安いもの。食物繊維も摂れそうです。

おから

 - 料理ブログ,