~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

スポーツは食べることから

      2018/11/13

国民的スポーツと言っても良いような野球も、特にプロ野球はそろそろストーブリーグと言うかオフシーズンを迎えます。戦力外になる選手は次の活躍場所を、移籍する選手は単身赴任になるのか家族と一緒なのか、解雇された指導者は?と興味がつきませんね。

ところでスポーツ新聞なんかを見ていると、オリックスのヘッドコーチから新しい監督に就任する西村徳文監督は、ヘッドコーチ時代から選手たちの食が細いのを危惧していたとかで、秋のキャンプでは食の重要性を理解させて、食べることを習慣づけると宣言したようです。オリックスでは2軍の栄養管理は管理栄養士がついているそうですが、1軍にはいないんだとか。まあ、1軍にいる人は結婚していて家庭がある人も多いだろうし、独身で球団の寮に入っている人は、栄養管理の恩恵を受けている人も多いでしょうけど。結婚して家庭に入ってしまうとなかなか栄養管理は難しいようですが、最近はご夫人がいろんな資格をとったりして、バランスの良い食事をしている人も多いと聞きます。他のスポーツですと結構栄養管理に厳しい種目も多いと思いますが、野球に関して言えばそうでもないような気もしなくはありません。体重制限があったりするスポーツでは、食事は重要になってきますし、最近では女性のアスリートの体調管理の問題なども注目されていますし、オリンピックなんかも近くなっていますので、学生も含めてアスリートの栄養の問題は注目されそうですね。

ところで、野球と食べ物で有名な話がイチローとカレーじゃないでしょうか?今、ちょっとネットで調べてみると、どうもあれはイチロー独特のルーティーンだったということです。今年はすでに試合に出ていないわけですが、今は毎朝何を食べてるんでしょうか?

スポーツは食べることから

 - 料理ブログ,