~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

赤字

      2018/11/12

webの新聞記事を見てると、某大手ハンバーガーチェーンが8億円の赤字だそうです。前記は24億円くらいの黒字だったそうですから、かなりの痛手というところでしょうか/原因はどうやら、食中毒事件にあったようです。

現在ではいろいろと対策を施しているということですが、やっぱり食中毒というのは怖いですね。調理師試験の事前講習に行ったときも、食中毒に関しては講師の先生からかなり執拗に、食中毒は出してはいけないのだと注意を受けました。店が営業停止になるということはもちろんのこと、それまで築いてきた食の安全という信用を一気に失ってしまうからです。今はもうないどこかの焼肉チェーン店のように、食中毒を出して死者まで出してしまっては、もちろん信用なんか取り戻せるわけもないのですが、また新聞記事を見ていると「あかんやつ」とかいう訳のわからない商品を出して捕まっている人もいるようで。言い訳として「焼かないと、あかんやつ」という意味で出していたとか。まあ、たしかに生レバーは美味しいとは思いますし、禁止されているものを出すというのは集客力を増すことになるので、「商売人」とすれば仕方ないことかもしれませんけど、それ以前に人の命を食という面から預かっている料理人としてはしてはいけないことですよね。禁止されているものを出すのは殺人に似たところがあると思います。

焼き肉を食べに行くとよく言われるんですけど、よく火を通さないといけませんよね。とはいえ、どのあたりが一番安全で美味しく食べることができるかは、焼き肉の場合自己責任だと思うのですがいかがでしょう?もちろん、食中毒になるような焼き方はだめですよ。

赤字

 - 料理ブログ,