~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

のりトースト

      2018/11/09

先日、新聞のwebページを見ていると世の中には変わったものもあるんだなあと思ったことがあります。それが「のりトースト」です。文章だけ見ているとどんなものなのか、想像がつきませんけど、実際に動画が一緒に掲載されていたので驚きました。

別に秘密にすることはなにもないというご主人のお話で動画が掲載されたと思うんですが、何のことはない。8枚切りの4枚の食パンに醤油をかけて、2枚のパンに海苔を乗せて挟み込む。オーブントースターでこんがり焼いて、表面にバターを塗って、バターを塗った面麺同士を張り合わせて耳を切り落として三角に切っただけです。はじめ、海苔トーストの文字を見たときに、昔作ったことのある海苔トーストを思い出しました。トーストした食パンに、瓶入りの海苔の佃煮を塗るという極めて単純なものですが。でも、このレシピを見ると、昔やったものと合わせ技にすれば、なんか美味しそうにできるんじゃないかなあと思いました。食パンに醤油ではなくて、海苔の佃煮を塗って焼海苔を挟む。それをトースターで焼いてバターを塗って重ね合わせ、適当にカットする。これでどうでしょう?ここのお店では海苔トースト、170円なんだそうです。しかし、8枚切りのパン4枚というのはかなりのボリュームですね。それで170円というのはかなりコストパフォーマンスがいいと思うのですが。

思いついたのですが、これを京都で急須入りのお茶とセットでモーニングに出すというのはどうでしょうか?お茶は玉露とは言いませんけど、ちょっと良さげなものだと、かなり和風な雰囲気になるような。柴漬けとか添えればもっといいかも…。

のりトースト

 - 料理ブログ,