~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

立冬

      2018/11/07

今日は立冬です。少しずつ季節が進んでいるのを感じますが、そろそろ急に寒くなってくる季節になりました。立冬ってもちろんなんですけど、年によって日が違ってくるんですよね。春分とか秋分とかも同じですけど。

イメージとしては暖かい部屋の中で、お菓子など食べながら本を読むという。そんなイメージですけど、何を食べるか?若い女性なら洋菓子なんかだと思うんですけど、おっちゃんではやっぱりアラレとかせんべいでしょう。これでコミックの「Dr.スランプ」なんかを読んでいるとなると、洒落にもならないんですが。ポテトチップスなんかも多いようですけど、最近は大教語れるということでポテトシップスも若い人には嫌われる傾向にあるようです。なんだか専用の食べる器具みたいなものもあるらしいですが、そこまでして食べるのかなと。それならアラレとかおかき、せんべいの方があまり手が汚れないくていいんじゃないかなと思うんですけど。まあ、中には油で揚げてあるようなものもありますから、一概に手が汚れないとは言えませんけど。歯ごたえを楽しみつつ、ほうじ茶なんかをお供にのんびりとするのも悪くないとは思います。柿の種とかもいいですけど、あれは柿の種とピーナツの比率を期にしながら食べてしまうので、本とかにちょっと集中できないところがあるのは、私だけでしょうか。以前にタレントさんがメーカーにどういう比率が一番いいのか、アンケートを取って参考にしてほしいみたいな企画があったと思います。私はあまりピーナツが多いのは嫌ですが。

先日、古本屋さんで久しぶりに多くの古本を買いました。料理の本もありましたけど、一番の収穫は岡崎京子さんの「ヘルタースケルター」でしたね。その時はポテトチップスがあったのですが、ほとんど手を付けずに一気に読んでしまいました。

立冬

 - 料理ブログ,