~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

松茸

      2018/10/18

今年の松茸は気候にもよるのでしょうけど、豊作だということです。どういった条件で豊作になるのかはよくわかりませんけど、去年は何キロかが100万円を超えていたようですが、それが22万円になったという話も聞いたことがあります。

それはそれとして、松茸などというものはもう何年も口に入っていないような気がします。人工的な香料を使った松茸のお吸い物とか、多分外国製なのでしょう、松茸ご飯の素でお茶を濁すと言うか言うのが続いています。まあ、今年こそはと思いますけど、高嶺の花には違いありません。松茸はうなぎより遥かに高価で遥か彼方に行ってしまったような感じです。とはいえ、松茸ご飯の元を使ってごはんを炊くときは、エリンギとかを追加してたくことにしています。なんだかなあという感じもしなくありませんけど。とはいえ、昔から「香り松茸、味シメジ」といわれるように、美味しさではシメジが一番のようです。食感ということを考えてれば、エリンギのほうがそれらしい感じはするんですけど。そういえば、かなり以前にバニラエッセンスの入っているような小さな小瓶に入っている、松茸の香りの抽出物を勝ったことがあります。まあ、松茸から取ったものではないと思いますけど、結構なお値段だったように思います。今年は久しぶりに買ってみてもいいかなとも思いますが、そこまでして松茸を食べたいのかという、家族の目もありますので。先日聞いたラジオで、韓国の方がこちらでも松茸が豊作ですとレポートされてましたが、それでも1回食べられるかどうからしいですよ。

やっぱり今年も、本物は無理っぽいですね。いや、ここで言う本物というのは日本産のことです。先日、あるお店でちょっと箱を持ち上げて香りを嗅いでみましたが、ほぼ香りがしませんでした。どこ産だったんでしょうか?安くなってたので、財布が開きかけました。

松茸

 - 料理ブログ,