~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

沖縄そば

      2018/10/17

10月17日は沖縄そばの日だそうです。1978年のこの日、公正取引協議会により「沖縄そば」の名称の表示が特殊名称として登録許可されたことに由来しています。それまで沖縄そばは「うどん」「そば」?というカテゴリーだったようです。

沖縄が日本に返還されるまでに沖縄でそばといえば「沖縄そば」ということになっていたのですが、公正取引委員会で「生めん類の表示に関する公正競争規約」の「『そば』とは、そば粉30%以上、小麦粉70%以下の割合で混合したものを主たる原料とする」ということでモメたみたいですが、その製法とかいろいろで特殊名称ということに落ち着いたようです。古くからの沖縄の味ですし、よく考えればそれを認めるのは当たり前のことなんですけど、お役所はなかなかそういうことに関しては頭が硬いようで。もっとも、ここに至るまでにはいろいろな規制とか、麺の構成分量とかいろんなものに制限をかけているので、沖縄そばの地位をちゃんと確立しているのでしょう。もっと言えば沖縄そばというものは、中国大陸と日本本土の中間にあるもので、最近は本土のラーメンの進出が激しいらしいので、沖縄のアイデンティティである沖縄そばが廃れないようにしなければいけないのかなと思いますけど。蕎麦アレルギーの私にすれば、盛岡冷麺と沖縄そばは安心して食べることのできる「そば」なんですが。もちろん、中華そばは大丈夫なんですけど。

これまで、何回か蕎麦アレルギーについて書いていますけど、「そばぼうろ」なんていうお菓子もだめです。時たま、仕事場でお土産ということでお菓子が配られることがあるんですが、お菓子の成分にも注意な必要です。喉が腫れて呼吸不全になっちゃうので。

沖縄そば

 - 料理ブログ,