~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

道の駅

      2018/10/03

ちょっと遠出するときに、必ず立ち寄るのが道の駅です。決まってあるのが地元の産品を扱っているコーナーで、地元でしか売っていないお菓子やその他諸々を買ってしまいます。たまに失敗することもありますが、よく買うのがネギですね。吟味すれば間違いないし。

それと道の駅でよくあるのはレストランと言うか、食堂というか、飲食店ですね。広いとこでは、大型ショッピングセンター顔負けのフードコートみたいな感じのところもあります。まあ、こういうところは道の駅とはいえ、高速道路のサービスエリアやパーキングエリアを兼ねているところが多いですね。最近良く目につくのは「十割蕎麦」という幟でしょうか?蕎麦の産地に行くとよく見ますが、残念ながらアレルギーなのでいつも素通りです。いろいろとオリジナルな商品を出している所も多いですが、これも焼きそばと同じように商品開発が容易なのか、コロッケが多いです。まあ買う方も簡単に食べられますし、作る方もできたものを焦がさずに揚げればいいわけですから。それでも1個200円とか、250円とかいう値段だと、なかなか手が出ません。余程のものでない限り味は想像できますし、そのために出せるお値段というものは限りがあります。何回もリピートしたものもありますが、その中の一つに最近は買ってないのですが、地元の高校が作っているという「黒豆アイス」というカップに入ったアイスクリームが好きでしたね。黒豆が入っているので、色はグレーだったと思います。ちょっと意外な感じがして美味しかったです。

道の駅での買い物で最大の失敗は。とあるところで美味しそうなお菓子を買って買ったのですが、製造者をよく見ると我が家から50mも離れていない工場だったという…。これ以来、どこで作っているかは必ず確認することにしています。勉強になりました!

00010001

00010001

 - 料理ブログ,