~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

焼肉の日

      2018/09/02

毎月29日は肉の日ということで、この日に限って必ず肉を食べるという友人がいます。よく言われるのですが、関西では肉といえば「牛肉」を指す場合が多いので、豚肉を使っているいわゆる「肉まん」は、関西では「豚まん」と言われることが多いですね。

ということで、今日は1年12回ある「肉の日」でも特別な「焼肉の日」なのだそうです。制定されたのは1993年ということなので、それなりの歴史なんでしょうか?ともかく、これ以上肉の日にふさわしい日はないと思うのですが、焼き肉といえば?牛肉が一般的ですが、ジンギスカンというのも捨てがたい感じです。やはり北海道をイメージしてしまうのですが、あまり関西方面では美味しい羊の肉を食べさせるところは少ないようです。でも、ジンギスカンは野外で食べるほうが似合っているような気もしなくないですね。特に北海道にある草原とか丘の上で食べる!というイメージがあります。一般的に関西の焼き肉といえば、朝鮮半島由来というイメージもあります。確かに韓国系の方が経営されているお店から買ってくる味付けの焼き肉は、かなり美味しいです。ところが、韓国に行って焼き肉を食べてもあまり美味しくないというか、肉が硬いというような話を聞いたことがあります。日本の良い肉だと柔らかいので、やはりここは日韓融合ということになるんでしょうか?

しかし、この季節のこの日が焼き肉の日というのはぴったりですね。制定された業界団体も「夏バテ気味の人に焼肉を食べてスタミナをつけてもらおう」という意味合いから考えられたのではないでしょうか?ホルモン食べたい!という誘惑に負けそうです!

焼肉の日

 - 料理ブログ,