~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

目利き

      2018/08/24

よく料理人とか、食べ物を扱っておられる方で、目利きがあるというのを聞きますが。確かにそういった方が選んだものに間違いと言うか、悪いものはありません。少なくとも、悪いものを選んだとしたら、ちょっと恥ずかしくなってしまうので、慎重になるでしょう。

で、自分自身にそういう「目利き」と言われるモノがあるのかと言うと、ちょっと疑問ではあります。まあ、そういったものがあるというのは、もちろんその道のプロフェッショナルであることはもちろんですが、日々そういうものを見ていらっしゃるからそういった技術というか、感というかそういうものが備わるのではないかなと思うんですよね。そう考えれば主婦の方も毎日買い物にお出かけになっているんでしょうから、それなりの目利きというものは持っておられると思います。ただ、いろんな情報を処理していく中で専門的なものを蓄積していないから外れもあると。私の場合も「あ、このブランドの小箱に入っているトマトは美味しいぞ!」みたいなことはありますが、普通においてあるトマトだと何もわかりませんしね。そういう意味で主婦は野菜や魚なんかを買うときは「毎日大博打打ち」になってるかもしれませんね。後は料理の腕で補うか…。

とはいえ、見切り品の野菜や果物にはよく手を出します。最悪、その日に使わなくって、ちょっと傷んできても使えるところだけ、冷凍にしておくということもありますしね。なんとか安く美味しくと考えるのが、料理をする楽しみでもあります。

目利き

 - 料理ブログ