~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

エアコンの買い替え時~カビ臭さや吹き分け~ 【2018/08/23】

      2018/08/23

エアコンの冷えが悪いときは「エアフィルターの目詰まり」「室外機のファンの前に物がある」などの原因が考えられます。ほかの要因が見当たらず、フィルターを掃除しても改善しない場合は、熱を交換する冷媒が漏れているのかもしれません。この場合は出張修理が必要なので、メーカーの保証期間を目安に買い替えを検討します。
カビ臭さが残る、風の吹き分けがうまくいかないというときも、買い替えのサイン。突然の故障で困らないよう、チェックしておきましょう。

エアコン

 - S-Life, 今日のひとネタ