~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

愛犬を熱中症から守る~散歩は涼しい時間帯に~ 【2018/08/09】

      2018/08/09

犬は暑さや湿度に非常に弱い動物です。炎天下で散歩したり、蒸し暑い部屋や車内にいたりすると熱中症になる危険があるので注意が必要です。
犬は熱を放つ地面に近い所を歩いているので、人間よりもずっと高温の場所にいます。散歩は路面温度が十分下がっている時間帯にしましょう。また、車で出かけた際は、絶対に犬を車内に置き去りにしないでください。室内で留守番をさせるときは風通しを良くして、常に清潔な水を用意しておきましょう。

木138

 - S-Life, 今日のひとネタ