~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

ストロー

      2018/07/18

マクロプラスティックという海洋汚染の問題が、やたら最近注目されてきているような気がします。今更とは思いますけど、大手のファストフードのお店とか、カフェチェーン店だとかがストローの廃止というのを最近言い出していますね。

ストローがやはりこの問題に一番大きく影響していると考えているんでしょうか。まあ、他にもいろいろとあるんでしょうけど、気がついたところからすぐに改善していこうという姿勢は、経営者の頭が柔らかいのか、そういうことに敏感な世代が経営者なのか。プラスティックは止めて紙のストローにするとかいう話も出ていますね。まあ、紙でもストローができないわけではないと思いますけど、使わないのが一番ではないかと思います。最近、私はコンビニでアイスコーヒーを買うと、自分でマシンから入れるところではキャップもストローも使わない事にしています。少しでもプラスティックの利用が少なくなれば良いなあと思っていますので。カップは仕方ないにしても。かなり以前にも書いたことがあると思いますけど、ストローって藁の意味でもあるんですよね。もうぎりぎり覚えている記憶の中には、藁でできたストローというのがあったと思います。もしかしたら麦わら製?これなんか衛生的に作られていれば、完全に再生可能な資源なんですが。正確に覚えていないので、本当に藁だったのかと言うと、ちょっと疑問ですが。台湾でもストローで一悶着あったみたいです。有名なタピオカミルクティが楽しめなくなってしまうと言うことです。あれも太めのストローなしではどうしようもないですからね。台湾ではそれに対してどうすれば良いのかという反論が出たとき、役人がスプーンで食べろと言ったとか。これに対して台湾総統はお怒りだそうで「そんな言い方は社会に受け入れられない。私だって、タピオカミルクティーをどうやって飲めば良いか知りたい」と言ったとか。

流石に台湾のトップと言われる人は、ちゃんと物事を考えていらっしゃるようで。伝統のある飲み物なので、彼女もそうして飲んでおられたんでしょうね。アイスコーヒーとかならカップから直接飲んでもいいと思いますけどね、特に男性なら。これはセクハラ?

ストロー

 - 料理ブログ,