~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

コッペパン

   

最近、パンのことを取り上げたwebの記事を読む目にします。そんな中でも、コッペパンと呼ばれる種類のものが多いと感じたのは、最近じゃないかなと思うのですが。コッペパンというと、どうしても給食と思う人もいるんではないでしょうか?

私の地方では、ちょっと変わってるのかもしれませんけど、あまりコッペパンが小学校の給食に出たという記憶がないのです。ぶどうパンみたいなものはあったかもしれませんけど、殆どが食パンだったように思います。そう思うと、最近はコッペパンが大流行ですね。先程もちょっと仕事場近くにあるパン屋さんを見に行ってきたのですが、以前はあまり置いてなかったような「焼きそばパン」「ナポリタンパン」なんて言うのもありました。ナポリタンパンは目玉焼きも乗ってましたが、結構なお値段でした。こういったもので、一番ポピュラーなのはやはりホットドックじゃないでしょうか?熱々のソーセージを挟んであるやつですね。最近は「ドックパン」なんて書いてあって、最初から切れ目が入っているパンが売ってあったりして、家でも手軽に作れますが。たまに買いに行くパン屋さんではこのコッペパンにジャムや小倉餡、カスタードクリームやチョコクリームを挟んで売っているところもあります。

気軽にアレンジがきくコッペパンは便利といえば便利です。食パンは2枚無いとサンドイッチというかそういう調理パンになりにくいですけど、コッペパンならいろいろとできますからね。特別美味しいパンを焼いているところもあるそうです。探しに行かねば!

コッペパン

 - 料理ブログ,