~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

経済戦争

      2018/06/14

今日は手羽先記念日だそうです。もちろん、日本だけですが。名古屋の某有名手羽先店の創立記念日で、このお店が制定したらしいです。名古屋の代表的な、いわゆる名古屋めしの一つですので、記念日くらいは作ってしまいそうですね。

もう一つ、webを見ていると1788年のこの日、「アメリカケンタッキー州の牧師エライジャ・クレイグによってバーボン・ウイスキーが初めて作られる」ということになっているようです。ケンタッキーといえば、バーボンウィスキーですよね。ところで、ご存じない方のためにバーボンウィスキーは何を原料にしているか?トウモロコシですね。私も詳しいことは知らなかったんですが、アメリカの法律ではケンタッキー州で生産されたコーンウィスキーだけがバーボンウィスキーと呼ばれているらしいです。他のところで作ったコーンウィスキーはそう名乗ってはいけないそうなんで、このあたりは「シャンパン」と似ているので、豆知識として覚えておいても良いかもしれませんね。といっても、同じウィスキーなんで。ところで、タイトルがちょっと挑発的なんですが、状況は日々変わっているので、こんなことを書いていても何時間か後には何もなかったような状況になるかもしれませんけど、ヨーロッパとアメリカで関税の問題でヨーロッパ側はどうやら、トランプ氏の重要な票田であるところの産品であるバーボンに、重い税金をかけるようです。まあ、ブランドに拘らないなら、他にも美味しいコーンウィスキーはあると思うんですけど。

とはいえ、ウィスキーなんかは嗜好品ですから、値上がりしても買う人は買いますからね。もちろん節約はあると思いますけど、なるべく穏便にしてほしいものです。とは言っても、このところあまり聞かなくなりましたが「アメリカ・ファースト」は依然継続中!?

経済戦争

 - 料理ブログ,