~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

調理放棄

      2018/06/13

たぶん主婦の方でもあると思うんですけど、時々料理がしたくないときってありますよね。もちろん体調なんかにもよると思いますけど、単に精神的にそういう気持ちになることもあるんじゃないかと思います。まあ、自然なことなんですが。

とりあえず、こういう時が来たということは、頭の中をリセットしなさいということでしょうか?小さな子供がいるご家庭とかはなかなか難しいんですけど、こういう時って、自分自身も食欲が無いときが多いんじゃないですか?とは言っても、家族の食欲は満たさなければならなりませんし、小さな子供がいないご家庭だと、どこかで買ってきたお弁当なんかでもいいんじゃないかなと思います。1食でも自分が用意しなければならないことをパスできれば、次に対する意欲も多少は湧いてくるのかもしれません。これがずっと続くようだったら、根本的になにか考える必要もありますが。夏とかはこういうことが起こりがちだと思いますよ。子どもは休みで家にいるし、昼も食べさせなければならないとか。ちょっとした作り置きをうまく利用することもできると思いますので、そういったところで「楽をしましょう」。これは手抜きとは違うんです。「手抜き」と「楽する」は違います。「楽をする」には一瞬負荷のかかることをしなければなりません。作り置きとか。そうすれば後で楽ができることもあるんです。カレーを多めに炊いて、ルーだけ冷凍して市販のコロッケを載せてコロッケカレーにするとか。まあ、ちょっと考えればいろんな事ができるはずですよね。いや、これは自分に言い聞かせているようなものです。

ともかく、手抜きだけでは文句が出ます。楽はしていても、事前準備をしていますから、それに対して文句は言わせませんよね。そんなわけで、今晩は調理放棄の手抜きをさせてもらって、明日からほんのちょっと負荷をかけて、楽する日を探しましょうか!?

調理放棄

 - 料理ブログ,