~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

プレゼン資料に色彩理論を~色相環を指針に~ 【2018/06/04】

      2018/06/04

プレゼンテーションの資料に、色彩理論を活用しましょう。色相を環状に並べた「色相環」を、色を選ぶ際の目安にします。
資料で2色使う場合は色相環上の反対色を、4色使う場合は反対色を二つ組み合わせることで、はっきりとしたコントラストが生まれます。3色の場合は、色相環上で正三角形を意識するとバランスが取れた配色に。青系、赤系、黄系の三つがおすすめです。色が多過ぎるとごちゃごちゃするので、多くても4色以内に抑えましょう。

プレゼン

 - シゴトのヒント, 今日のひとネタ