~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

血圧

      2018/05/17

血圧って人間にとっては結構重要な要素であることは、みんながわかっていることだと思います。低血圧だと朝が辛いしなかなか起き上がることもできませんし、たぶん日本人ではこっちのほうが多いと思うのですが、高血圧はいろんな病気の原因ですね。

私も去年の今頃は病院から来院したばかりということで、病院では非常に健康的?な食事と投薬によって血圧が管理されていました。まあ、それまでは高血圧だったのですが、一転低血圧になって、朝がなかなか起きられないという、なんだか若い女の子のような状況になってしまいました。朝計ると最高血圧が2桁しかないんで、これは非常に辛いものでした。結局降圧剤を調整してもらあった結果、多少マシにはなりましたが。低血圧で朝起きられないという人の気持ちはわかりました。高血圧に悪いのというのは、やはり塩分ですね。とにかく減塩に努めていますが、最近はちょっとおざなりになりつつあります。それでも、かなり低い塩分ではなかろうかと。なぜならば、キッチンになる調味料の減り具合がとても緩やかなんですよね。塩もなかなか減らないし、醤油のたぐいもそうです。逆にからしやニンニク、生姜と言ったものはよく減ります。といいつつ、なぜかぬか漬けをはじめてしまったので、塩分には要注意です。今のところ、キュウリとかあまり硬いものは漬けてないんで、薄い塩分でも大丈夫みたいですが、ぬか床の腐敗は怖いところです。

今日は世界高血圧デーです。高血圧とその管理の啓発を目的として世界高血圧リーグ(The World Hypertension League、WHL)が創始し指定した記念日なんだそうですが。まあ、いろんな団体があるもんですが、自分の健康を考えると、血圧も再認識したいものです。

血圧

 - 料理ブログ,