~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

エスニック

      2018/05/09

先日、最近はめっきり止めていたビッフェスタイル、いわゆるバイキングスタイルのお店に行ってきた。それも街中のそんなに大きくないホテルの1階のレストランという感じのところでした。お客さんはお昼時でもそんなに多くなかったのですが。

同行者が最初に気がついたのですが、もちろんそういうスタイルのところなので、御飯と味噌汁もあり、揚げ物やお惣菜があるのはわかるんですが、他のところと違ってパンが結構豊富においてあるのです。色んな種類がありました。徐々に時間が経つにつれて、旅行者と思われる外国人の方が多く集まってきました。多くがアジア系の方ではないので一目瞭然でしたが、それでパンの種類が多いのかということに気が付きました。もう一つは、煮込み系のお惣菜が多いことです。肉じゃがとか、いかにも日本風のもの。このホテルに滞在されている方ではないような感じもしましたが、やはり日本らしいものを求めていらしているのではないかと。そこで頭をよぎったのが「エスニック」という言葉です。webで調べてみると「服飾・料理・音楽などについて、アフリカ・中南米・アジアなどその民族風であること」というっことですが、日本人から見ると、エスニックは東南アジア系のものと思われがちですが、欧米から来られている方にとって日本風もやっぱりエスニックなんだなあと再認識した次第です。

ちなみにそこでいただいた肉じゃがとか、豚バラ肉と玉ねぎを煮込んだものは、だしが効いてきて美味しかったです。他にもお浸し系のメニューやどちらかと言うと、お惣菜みたいなものが多かったのも、海外から来られた方の好みに合うものだったと思います。

エスニック

 - 料理ブログ,