~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

自宅の防犯 【2016/03/25】

   

おでかけで家を留守にするときは、どんなことに気をつければよいでしょう?

まず、どんな小さな窓でもカギを閉めます。数日留守にするときは、新聞や郵便を止め、留守電に「旅行」「留守」のメッセージは入れません。
また、予備のカギを玄関付近などに隠し置いたり、昼間はカーテンを閉めたまま出かけたりしないこと。
暗くなる時間には、タイマーを使って明かりをつける、または一部屋だけ明かりをつけて出かけます。

そのほか、洗濯物を干しっぱなしにしないなどに気をつけましょう。

自宅の防犯

 - 今日のひとネタ