~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

食事の比率は3:3:4~何を、いつ食べる?~ 【2018/04/26】

      2018/04/26

「何をどれだけ」に加えて、「いつ」食べるのかに着目した「時間栄養学」の考え方によると、朝・昼・晩の食事をカロリー比で3:3:4にすることで、1日のパフォーマンスを高められるそうです。
朝食を欠かさず取ることで、生体のリズムが整えられます。また、体は夜間の方が栄養をよく蓄積するので、朝食に比重を置くためにも遅い時間帯の食事は禁物。晩の比率を高くし過ぎないよう、早めの時間帯に分けて食べる方法もおすすめです。

食事

 - 今日のひとネタ, 健美UP