~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

魚を買う店

      2018/04/13

段々年齢を重ねるにしたがって、肉よりも魚を好むようになるとよくいいますけど、私の周りというか知人でも年齢が近いとそういった傾向にあるようです。しかし、これは魚が好きになっているというよりも、脂っこいものを避けるとそうなという気もしますが。

最近は魚を料理することも多くなりましたが、どこで魚を買うかというのもちょっとしたポイントではあります。基本的に良い魚屋さんが近所にあればいいのですが、最近は魚屋さんというものが私の近くには殆どないというか、魚を買うのは大型小売店になってしまっています。それもバックヤードで魚を取り扱っているお店を選んで買っていますいます。つまり、切り身ではなく一匹まるまま買っても、頼めば処理をしてくれるお店を選んでしまいます。牛肉などと違って魚はやっぱり鮮度が重要ですから、パックに入れて並べて売っているというお店の魚は買いたくないんですよね。まあ、処理を頼めるようなお店でもパックに入った魚を買うこともあるんですが、どうしてもどこかで魚の処理をして、それを冷蔵の車でお店に運んできて並べているだけのお店は、今ひとつなんです。一番信頼できるというか、安心できるお店は例えばタイの切り身を売っているとします。横にはその切り身を作ったあとに出る「あら」がやっぱり適当な値段で売っているというお店は信用できるんじゃないかなと思うんです。

私のある友人のように、魚は自分で釣ってきたやつが一番と思っている人以外は(彼は一応漁業組合に入っている漁師?ですが)、やはりそれ以外の人は魚屋さんが頼りですよね。肉よりも魚のほうが栄養的にも良いとはわかっていますけど。

魚を買う店

 - 料理ブログ,