~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

“住み方”が多様化~広がる「新マルチハビテーション」~ 【2018/04/11】

      2018/04/11

「マルチ(多様な)ハビテーション(住居)」とは、複数の住まいで生活するスタイルのこと。従来の都会と田舎、日本と海外だけでなく、近距離を行き来する新しいパターンも登場しています。
例えば、実家とシェアハウス、実家と友人宅などがあります。一人暮らしをしたいけれど、経済的余裕のない若い世代を中心に広がっています。実家を拠点にお金をかけず、人と交流できるのが魅力。単身者の孤立を自衛する対策としても注目されています。

住宅

 - S-Life, 今日のひとネタ