~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

三ツ矢サイダー

      2018/03/28

今日、3月28日は「三ツ矢サイダーの日」なんだそうです。例によって、語呂合わせですね。それでも19世紀末期頃から発売されているので、老舗と言っていいでしょうし、夏目漱石の作品に登場したり宮沢賢治とのお好みのものだったりと、関連はあるようです。

さてサイダーはCIDERですね。シードルもCIDERですね。シードルはフランス語でしたっけ?りんごのお酒のことですね。全然別物なんですが、シードルって、全てに炭酸が入っているわけではないそうなんです。朝の連ドラで有名になった「マッサン」が作ってたのも炭酸が入っていないものだということですが。確かウィスキーができるまではりんごを使っていろいろ作って、会社を維持していたというのは原作本を読んだ時に書いてあったと思うんですが。閑話休題。三ツ矢サイダーですが、兵庫県の現在でいう川西市の方で天然の炭酸水から作られていたようです。この辺りには良質の炭酸水が多くあるのか、やはり炭酸水で有名なウィルキンソンブランドの製品も19世紀末にイギリス人の方が作って世界に売り出しています。こちらは現在の宝塚市なんですが、川西市は宝塚市の東側に隣接していて、宝塚市の西側には有馬温泉があります。有名な「神戸ウォーター」もここからあまり遠くないところで湧き出ているんでしょうか。「神戸ウォーター」は神戸港から船に積み込まれて、赤道を超えても腐らないといわれたそうです。水には恵まれているところなのですね。

ところで三ツ矢サイダーで私が自然に連想するのは大滝詠一の「サイダー73」というCMソングですね。今聞いてみてもかなりポップな出来だと思うんですが、ご存知の方どうでしょうか?バックのコーラスは山下達郎とか大貫妙子なんですけどね。

三ツ矢サイダー

 - その他