~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

徳川家康 征夷大将軍になる

   

徳川家康 征夷大将軍になる

書くネタがないとき、いつものように今日はなんの日かを調べてみると…。今日は徳川家康が征夷大将軍になった日とある。

徳川家康といえば、趣味は鷹狩と薬。なんか、いろんな薬を自分で調合してるというようなイメージがあるんですけど、こんなのは地味で、あまりテレビにも出ませんね。家康が作った薬で、いろいろとなにかやらかすという設定なら、1クールくらい面白いドラマが作れそうな気もしなくもないですが。

家康は75歳だったかな?亡くなったのは。うろ覚えですが、原因は「鯛の天ぷら」ということになっているようですが、実際はそうでもなかったらしいというのが、ネットには出ています。まあ、ホントかどうかどちらにしても怪しいですが。

それにしても鯛の天ぷらですか。なんか、美味しそうではありますね。でも、将軍様なので、やはり揚げたてというのは食べられないのでしょうか?いわゆる「お毒見役」みたいな人が食べてからでないと食べられないのでは、せっかくの天ぷらも冷めてしまいますよね。

ところで、江戸城では天ぷらを作ることが、家康が亡くなってから忌避になっているということもネットで見ました。どうも、家康の死因が…という意見もあるようですが、実のところは大奥で天ぷらに油が元で、火事になりかけたからということらしいです。真偽の程はともかく、天ぷら油の火事には気をつけなくては。

 - 料理ブログ,