~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

アレルギー

      2018/03/09

実はこのブログで、これまでに1回も取り上げたことがない(多分ですが)テーマがあることにお気づきの方がどれだけいるか、非常に興味津々ですが。実は「日本そば」はテーマに取り上げたことはありません。いや前にアレルギーを取り上げた時に書いたかな?

あるデザイナーの女性が、自分の子どものためにアレルギーがありますっていうバッチみたいなアイコンをデザインされています。これを子どもが持っているバックなどにつけておけばさりげなく、アレルギーをアピールできるということです。「アレルギーっ子の旅する情報サイト CAT」というところに行けば詳しいことはわかると思いますが、保育園に通っている子どものうちで食物アレルギーを持っている子どもは約5%もいるそうです。アレルギー反応する食物を体内に入れると大変なことになるんですよね。症状は人によって違うと思うんですが、呼吸が苦しくなったり、最悪の場合は死に至ることもあります。大人でも注意してないとそういったことになてしまうことがありますから。ちょっとぐらいなら大丈夫でしょ?という無理解な人もまだまだ多いようです。

子どもにとっては大変なことなので、いろいろと予防する手立てを考えないといけませんね。最初に言っていなかったんですが、もうお気付きの通り「そばアレルギー」です。最近、怖いのは夏に冷麺を食べる時に、麺にそば粉が使われているかどうか何ですよね。

アレルギー

 - 料理ブログ,