~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

京大南北戦争

      2018/02/16

あるwebニュースに京都大学の南北戦争?の話題が出ておりました。何の事はない、京都大学にある北側の食堂と南側にある食堂のキャンペーンなんですけど。いやいや見ていてなかなか面白かあったです。それにしても流石は京都大学!学食が7つもあるのか…。

私が知っている京都大学の学食といえば、西部講堂の横にあるイタリアンのところだけかなと。何と言っても、道路に面していますからね。あそこも確か学食だったはずですが。流石に構内に入ったことはないので、他は知りません。オムライスの向こうを張って、天津飯とかなかなかやるなと。学食の料理って、基本的に安くて美味しいですよね。我が母校も、田舎なんですが少し前に訪れた時は全然きれいになっていて、安くて美味しかったです。その時は新聞記事に出ていたシカ肉のカレーを食べに行ったのですが、たっぷりのカレーとサラダで600円だったかなと。しかし、おっちゃんにとって若い学生に混ざって講義とかではなく、学食で御飯を食べるというのは、ちょっと恥ずかしかったです。新しいキャンパスもできてるので、ちょっとそっちの学食にも行ってみたいような気もしているのですが。

それにしても学食もいろいろです。確か同志社大学の何処かのキャンパスの学食では、地元の学生や卒業生のアドバイスによる「チキン南蛮」が美味しいと、以前からもっぱらの評判です。まだあるんでしょうか?ぜひとも行ってみたい気がします。

京大南北戦争

 - 料理ブログ,