~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

節分

      2018/02/02

節分というのは年によって日が変わるというのはご存じの方もいらっしゃると思いますが、そうなの?という方も多いかもしれません。実はそうなんですが、秋分の日とか春分の日も年によって違うんですよね。祝日でこういうのは世界的に珍しいらしいです。

さて、今年の節分は明日です。なんといってもメインイベントは豆まきでしょうか。鬼の扮装をした?家族に向かって豆を投げるお宅もあるでしょうけど、年の数だけ豆を食べるのは全国的に同じンのでしょうか?子どものうちは、豆の数も少なくていいのかもしれませんが、齢ん十年になってくると、流石にちょっと苦痛ではあります。豆まきを落花生でするところもあるそうですが、後片付けが楽でいいですよね。ところでまだ歯が生えそろっていないお子さんに乾燥した豆を与えるのは、気管に詰まらせてしまう危険があるので避けたほうが良いそうです。同じような理由でお年寄りもそうかもしれません。節分の大豆のような豆だけではなくて、アーモンドみたいなものもそういった意味では危険なのかもしれません。還暦を過ぎたら、節分の豆は煮豆にするというのはどうでしょう?これなら食べやすいし、食物繊維も摂れますからね。

節分といえば、最近は恵方巻き。他のところはどうかわかりませんが、京都では鰯ですね。塩焼きなんかは骨が食べにくいという方には、小さい鰯の天ぷらなんかだと丸ごと食べられていいと思います。ここ数年の我が家はそれを買い求めています。

節分

 - 料理ブログ,