~毎日の生活をエンジョイする情報満載メディア~

うどん

      2018/01/16

寒くなると食べたくなるものに汁麺がありますよね。ありますよねって言ったものの、汁麺と言うのはちょっと違和感がありますけど、要するにざるそばとかじゃない、汁に浸かっている麺ということでいいと思いますけど。ラーメン、うどんと種類は多いですね。

webの雑誌記事に「よく食べる麺市井のうどんは一食500円未満」とか出てまして。ある冷凍食品会社が「国麺調査」と称して、ネット上でやったものらしいです。普段よく食べる麺は1位がうどん、2位がラーメン、3位が蕎麦、4位がパスタということらしいですが、どうやら調査項目がうどんに関したものが多いので、うどんがトップになったと記事には書いてありましたが、ラーメンとうどん、どちらがトップになってもおかしくはありませんね。値段は四国や関西では安いものがあるので、平均して単価が安いのかと。あまりと関西以外でうどんとかを食べたことがないので、関東のうどんは汁が真っ黒とか言われても、しっくりとは来ないんですが。でも、この前買った最近呼んでいるコミックの「舞妓さんちのまかないさん」では、京都在住の人は真っ黒なダシのうどんは駄目!みたいなことがテーマになってたりして、興味深いです。今では関東風の味付けのカップ麺も手に入れることができますが、そんなに色が濃いとは思えませんが、お店では違うんでしょうか?

とりあえず、寒い時はうどんに限ります。風邪をひいたときもうどんを食べて治すというは昔からありますし、うどん屋さんの風邪薬というのもあったような。私は猫舌なんで熱いものは苦手ではあるんですが、やはりこの季節、身体は温めておいた方が良さそうです。

うどん

 - 料理ブログ,